合同ヘアショー

僕は美容専門学校に通っている学生です。毎日美容の勉強をしているのですが、ある日、自分が所属している学科と他の学科と合同でヘアショーというイベントをすることになりました。
初めての他の学科と協力し合っての事だったので不安で仕方なかったです。しかも、その学科はほとんどが女の子の学生できれいな方ばかりで、とても緊張しました笑
そして毎日放課後居残って練習しているうちに僕はある一人の女の子を好きになってしまったのです。
最初は会話もぎこちなく、微妙な関係だったのに、居残って練習するうちにとても仲良くなって、二人で出かけるようになれるくらいになりました。
そして、合同のヘアショーの日を迎えました。
その日はみんないままでで、一番良いショーになり、無事ショーを終えることができました!
そして僕は思い切ってその子に告白してみることにしたのです。ショーが終わり、放課後に誰もいない階に呼び出して告白しました。するとなんと付き合うことができたのです!なので僕はこのヘアショーが忘れられない思い出になりました笑

2015年10月01日